旅に安心を。

旅行って楽しい!でも、不安なこともいっぱい。「○○に行きたいけどどうやって行けばいいの?」「予算大丈夫かな?」「友達・彼女は楽しんでくれるかな?」私のケチで神経質な性格を活かして、そんなお悩みを解消致します!

『桐島、部活やめるってよ』を無料で視聴する方法【ネタバレなしのあらすじ、見所、キャストも紹介】

早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー作を映画化。

Blu-ray&DVDの発売はいつ?

Blu-ray&DVDの発売日は2013年2月15日です。

 

動画配信サービスがオススメ

「買うと高い…」、「一回見るだけで十分。」そんな方には、動画配信サービスがおすすめです。ただし、海賊版サイトに登録するのは絶対にやめましょう。海賊版サイトとは、映画や、漫画などを著作者や、出版社に許諾を得ずに、インターネット上で公開しているサイトのことです。

海賊版サイトで、視聴してしまうと、

そんなことにならないように、しっかりとした動画配信サービスで視聴しましょう。

桐島、部活やめるってよ』はHuluを利用すればタダで視聴できる

「でも、有料でしょ?」確かに、そうなのですが、無料で視聴する方法があるんです。

無料トライアル期間がオススメ

まずは、2週間の無料トライアル期間を試してみましょう。無料トライアル期間を利用すれば、無料で視聴することができます。そうはいっても、機能が制限されているのでは?そんなことありません。この無料トライアル期間中は、有料会員と全く同じように、すべての作品を無料で見ることができますよ。

Huluのいいところを上げてみました!

  • 人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題
  • TV・パソコン・スマートフォン・ゲーム機など、様々な機器に対応
  • ダウンロード機能を使えば、通信制限を気にせず楽しめる
  • 1つのアカウントを共有してお得に楽しめる
人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題

他の動画配信サービスを使ったことのある方ならば、わかると思いますが、月額料金を払っているのに、さらに課金しないと、それぞれの作品を見られないということがあります。でも、Huluなら大丈夫!月額料金1026円を払えば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題なんです。

無料トライアル期間中も、有料会員と全く同じなので、同じようにすべての作品を楽しめます。

TV・パソコン・スマートフォン・ゲーム機など、様々な機器に対応

Huluはざっと上げると、テレビ・ストリーミングデバイス・ゲーム機・セットトップボックス・ブルーレイプレイヤー・プロジェクター・スマートフォンタブレット・パソコンというように、様々な機器で利用することができます。

だから、大迫力の映像を楽しみたいならばTVで、大学の授業中にこっそり見たいならばパソコンで(笑)、ベットの上や、電車で移動中など、気軽に楽しみたければスマートフォンなど、あなたに合った楽しみ方で利用することができます。

ダウンロード機能を使えば、通信制限を気にせず楽しめる

「電車の移動中に見るのは、通信制限があるから怖い…。」いや、Huluなら大丈夫です。ダウンロード機能を使って、Wi-Fi環境のある場所で事前にダウンロードしておけば、容量を消費することなく。電車の移動中はもちろん、外出中の待ち時間に、動画コンテンツを楽しむことができます。

1つのアカウントを共有してお得に楽しめる

「月額料金の元を取れるか心配…。」という方に朗報です。たった1つのアカウントで、最大6つ(オーナー含む)のプロフィールを設定できます。この機能を利用すれば、家族や、恋人、友人たちとも共有することができます。某レンタルショップでのレンタル価格が1本100円だとして、6つのアカウントを作れば、それぞれが2つの作品を見る(1200円)だけで元を取ることができますよ。

いつでもかすぐに解約することができます。違約金もないので、ぜひ2週間の無料トライアルを試してみて。

桐島、部活やめるってよ』のあらすじをネタバレなしでご紹介

www.youtube.com

早稲田大学在学中に小説家デビューし、第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウの同名小説を、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の吉田大八監督が映画化した青春群像劇。田舎町の県立高校で映画部に所属する前田涼也は、クラスの中では静かで目立たない、最下層に位置する存在。監督作品がコンクールで表彰されても、クラスメイトには相手にしてもらえなかった。そんなある日、バレー部のキャプテンを務める桐島が突然部活を辞めたことをきっかけに、各部やクラスの人間関係に徐々に歪みが広がりはじめ、それまで存在していた校内のヒエラルキーが崩壊していく。主人公・前田役に神木隆之介が扮するほか、前田があこがれるバトミントン部のカスミを「告白」の橋本愛、前田同様に目立たない存在の吹奏楽部員・亜矢を大後寿々花が演じる。第36回日本アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀編集賞の3部門を受賞した。

出典:映画.com

キャスト

神木隆之介/前田涼也
橋本愛/東原かすみ
大後寿々花/沢島亜矢
前野朋哉/武文
岩井秀人
清水くるみ/宮部実果
藤井武美/詩織
山本美月/梨紗
松岡茉優/沙奈
落合モトキ/竜汰
浅香航大/友弘
太賀/風助
鈴木伸之/久保
榎本功
東出昌大/菊池宏樹

スタッフ

監督/吉田大八
製作指揮/宮崎洋
製作/菅沼直樹,茨木政彦,弘中謙,平井文宏,阿佐美弘恭,畠中達郎,和崎信哉
エグゼクティブプロデューサー/奥田誠治
Coエグゼクティブプロデューサー/神蔵克
プロデュース/佐藤貴博
プロデューサー/北島和久,枝見洋子
原作/朝井リョウ
脚本/喜安浩平,吉田大八
撮影/近藤龍人
照明/藤井勇
録音/矢野正人
美術/樫山智恵子
装飾/山田好男
編集/日下部元孝
VFXスーパーバイザー/西村了
音楽プロデューサー/日下好明
音楽/近藤達郎
主題歌/高橋優

主演の神木隆之介について

子役の頃から活躍し、初主演映画『妖怪大戦争』で日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得して以来、俳優や、声優としても活躍している。

おすすめ映画は、

ヒロインの橋本愛について

NHK連続テレビ小説あまちゃん』に出演し、注目を集め、映画主演作も多数。女優業と並行して、モデルの活動も続けている。

おすすめ映画は、

『告白』
桐島、部活やめるってよ
『リトル・フォレスト 冬・春』

見所を簡単にご紹介(ネタバレ注意)

桐島って誰。

桐島、部活やめるってよ」そんな話題が、学園中に広まります。彼は、バレー部のキャプテンで、それも、全国を狙う強豪チーム。そして、彼女もいるという、スクールカースト最上位の存在です。しかし、だれも彼と連絡がつかず、彼女、親友、バレー部の部員は、彼のは話で持ちっきり。そして、スクールカースト最底辺で、映画部の主人公である前田にも、その影響が伝わってきます。でも、いつまでたっても、桐島は現れません。桐島とはいったい?

ロケ地めぐりもしたい!

●高知中央高校
全編高知ロケの映画なので、イオンモール高知や、TOHOシネマズ高知など、高知に行けば、ロケ地めぐりが完結します。