旅に安心を。

旅行って楽しい!でも、不安なこともいっぱい。「○○に行きたいけどどうやって行けばいいの?」「予算大丈夫かな?」「友達・彼女は楽しんでくれるかな?」私のケチで神経質な性格を活かして、そんなお悩みを解消致します!

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』を無料で視聴する方法【ネタバレなしのあらすじ、見所、キャストも紹介】

1993年に放送され、95年に劇場公開もされた岩井俊二監督の名作テレビドラマを、アニメ映画化。「DAOKO×米津玄師」名義で発売された、主題歌『打ち上げ花火』と、思わず感動してしまうような、きれいな映像がマッチし、大きな話題を呼びました。

Blu-ray&DVDの発売はいつ?

Blu-ray&DVDの発売日は2018年4月18日です。

 

動画配信サービスがオススメ

「買うと高い…」、「一回見るだけで十分。」そんな方には、動画配信サービスがおすすめです。ただし、海賊版サイトに登録するのは絶対にやめましょう。海賊版サイトとは、映画や、漫画などを著作者や、出版社に許諾を得ずに、インターネット上で公開しているサイトのことです。

海賊版サイトで、視聴してしまうと、

そんなことにならないように、しっかりとした動画配信サービスで視聴しましょう。

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』はHuluを利用すればタダで視聴できる

「でも、有料でしょ?」確かに、そうなのですが、無料で視聴する方法があるんです。

無料トライアル期間がオススメ

まずは、2週間の無料トライアル期間を試してみましょう。無料トライアル期間を利用すれば、無料で視聴することができます。そうはいっても、機能が制限されているのでは?そんなことありません。この無料トライアル期間中は、有料会員と全く同じように、すべての作品を無料で見ることができますよ。

Huluのいいところを上げてみました!

  • 人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題
  • TV・パソコン・スマートフォン・ゲーム機など、様々な機器に対応
  • ダウンロード機能を使えば、通信制限を気にせず楽しめる
  • 1つのアカウントを共有してお得に楽しめる
人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題

他の動画配信サービスを使ったことのある方ならば、わかると思いますが、月額料金を払っているのに、さらに課金しないと、それぞれの作品を見られないということがあります。でも、Huluなら大丈夫!月額料金1026円を払えば、人気の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ、すべての作品が定額見放題なんです。

無料トライアル期間中も、有料会員と全く同じなので、同じようにすべての作品を楽しめます。

TV・パソコン・スマートフォン・ゲーム機など、様々な機器に対応

Huluはざっと上げると、テレビ・ストリーミングデバイス・ゲーム機・セットトップボックス・ブルーレイプレイヤー・プロジェクター・スマートフォンタブレット・パソコンというように、様々な機器で利用することができます。

だから、大迫力の映像を楽しみたいならばTVで、大学の授業中にこっそり見たいならばパソコンで(笑)、ベットの上や、電車で移動中など、気軽に楽しみたければスマートフォンなど、あなたに合った楽しみ方で利用することができます。

ダウンロード機能を使えば、通信制限を気にせず楽しめる

「電車の移動中に見るのは、通信制限があるから怖い…。」いや、Huluなら大丈夫です。ダウンロード機能を使って、Wi-Fi環境のある場所で事前にダウンロードしておけば、容量を消費することなく。電車の移動中はもちろん、外出中の待ち時間に、動画コンテンツを楽しむことができます。

1つのアカウントを共有してお得に楽しめる

「月額料金の元を取れるか心配…。」という方に朗報です。たった1つのアカウントで、最大6つ(オーナー含む)のプロフィールを設定できます。この機能を利用すれば、家族や、恋人、友人たちとも共有することができます。某レンタルショップでのレンタル価格が1本100円だとして、6つのアカウントを作れば、それぞれが2つの作品を見る(1200円)だけで元を取ることができますよ。

いつでもかすぐに解約することができます。違約金もないので、ぜひ2週間の無料トライアルを試してみて。

『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』のあらすじをネタバレなしでご紹介

www.youtube.com

1993年に放送され、95年に劇場公開もされた岩井俊二監督の名作テレビドラマを、「モテキ」「バクマン。」の大根仁による脚本、「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之の総監督でアニメ映画化。とある海辺の町の夏休み。中学生たちは花火大会を前に「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」という話題で盛り上がっていた。そんな中、クラスのアイドル的存在のなずなが、母親の再婚のため転校することになった。なずなに思いを寄せる典道は、転校をしたくないなずなから「かけおち」に誘われ、時間が巻き戻る不思議な体験をする。声の出演は、なずな役を広瀬すず、典道役を本作が声優初挑戦となる菅田将暉、典道の恋敵となる祐介役を宮野真守がそれぞれ務める。

出典:映画.com

キャスト

広瀬すず/及川なずな
菅田将暉/島田典道
宮野真守/安曇祐介
松たか子/なずなの母
浅沼晋太郎/純一
豊永利行/和弘
梶裕貴/稔
三木眞一郎/なずなの母の再婚相手
花澤香菜/三浦先生
櫻井孝宏/光石先生
根谷美智子/典道の母
飛田展男/典道の父
宮本充/介の父
立木文彦/花火師

スタッフ

総監督/新房昭之
監督/武内宣之
原作/岩井俊二
脚本/大根仁
製作/市川南,大田圭二,岩上敦宏,久保田光俊
企画/川村元気
プロデュース/川村元気
エグゼクティブプロデューサー/古澤佳寛
キャラクターデザイン/渡辺明夫
総作画監督/山村洋貴
美術監督/飯島寿治
色彩設計/日比野仁,滝沢いづみ
撮影監督/江上怜,会津孝幸
編集/松原理恵
音響監督/岡陽太
音楽/神前暁
主題歌/DAOKO,米津玄師
挿入歌/DAOKO
劇中歌/広瀬すず
アニメーション制作/シャフト

主演の菅田将暉について

特撮ドラマの『仮面ライダーW』で、シリーズ最年少の16歳で抜擢され、主演映画『共喰い』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後、数々の映画、TVドラマ、CMに抜擢され、人気を高め、さらには、米津玄師がプロデュースした楽曲『まちがいさがし』が大ヒットし、第70回NHK紅白歌合戦に初出場するまでに至った。

おすすめ映画は、

溺れるナイフ
『セキ あの日のソビト』
アルキメデスの大戦』

ヒロインの広瀬すずについて

是枝裕和監督が映画化した『海街diary』で、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その年のタレント別テレビCMランキングで一気に首位に。それ以降多数の映画に出演し、長編アニメでは、声優も務めている。

おすすめ映画は、

海街diary
『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』
ちはやふる 上の句』

見所を簡単にご紹介(ネタバレ注意)

 ヒロインのなずなが拾った不思議な玉

原作から読み取ると、なずなの父親は溺れた人を救うため、死んでしまった。そして、なずなは父親が亡くなった場所で、海を眺めていました。そこにあったのが、不思議なきれいな玉。この玉を投げると、「もしもあの時こうしていれば」と願った通りの世界になります。

情景描写がヒント

渦を巻く螺旋階段、運動場で水を撒くスプリンクラー、風を受けまわる風車。これらは映画で何度も、情景描写として登場します。これらの共通点は、すべて回っているということ。この回転の向きに注目すると、何かに気づくかもしれません。

「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」

中学一年生の主人公たちは、「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」という話題で盛り上がっていました。「なんてアホな会話なんだ。」といってしまいそうな、懐かしく、なんだかほほえましい会話ですが、花火職人は「花火は平たい」といいます。一体どういうことなのでしょうか。

ロケ地めぐりもしたい!

犬吠埼灯台
「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」という疑問の答えにかかわる重要な場所。